Blog > 「Pokémon GO Fest 2020」を振り返って – 世界中のコミュニティのお祭り
2020年7月27日
「Pokémon GO Fest 2020」を振り返って – 世界中のコミュニティのお祭り

2019年に「Pokémon GO Fest」の企画を始めた時には、今回のようなイベントになるとは考えもしませんでした。今年の「Pokémon GO Fest」はすべてをオンラインで進行する新しいスタイルにし、『Pokémon GO』のゲームプレイの大幅な調整も行いました。その結果、トレーナーの皆さんがどこからでも安全にゲームをお楽しみいただけるイベントになりました。世界中の参加者の皆さんからこのように大きな反応をいただけたのも、想定外の出来事でした。ご案内した通り、124の国と地域の多くのトレーナーの皆さんがチケットをご購入され、「Pokémon GO Fest」にご参加いただくことができました。「Pokémon GO Fest」は皆さんのお力により、本当の意味でのグローバルなイベントになりました。

6月上旬、より多様性のある世界を代表するコンテンツを創出し続けることを目標として、黒人のゲーム・ARクリエイターチームによる新しいNiantic プラットフォームを利用したプロジェクトへの資金として、また地域社会の再建を支援している米国のNPO団体への寄付として、 500万ドルを最低額として寄付する ことをお知らせしました。チケットの売上総額に基づき、寄付額を1000万ドル以上に増額することにしました。

コミュニティの皆さんからは、Niantic お店応援プログラム 〜お気に入りのお店をゲームに登場させて応援しよう〜 に対しても大きな反響をいただいています。現時点で、33,000件以上ものお店の推薦が届いています。これから数週間のうちに、推薦を精査して『Pokémon GO』に登場するお店1,000件を選定します。お気に入りのお店(対象地域はアメリカ、日本、メキシコ、カナダ、イギリスです)を推薦したい方は、日本時間2020年8月1日(土)15時59分までに 推薦をお送りください

先週末は全世界のコミュニティが『Pokémon GO』への愛で繋がった、特別な週末でした。参加者の皆さん、またこのようなイベントを可能にしてくれた皆さんに心より感謝申し上げます。同じ公園、同じ空の下でまたお会いできるようになる日まで、それぞれの場所から冒険を楽しみましょう。

--Michael Steranka, Director of Marketing and Global Live Events

arrow Created with Sketch. Blogに戻る