ブログ
2019年7月18日
『Ingress』と『ハリー・ポッター:魔法同盟』でもスポーツ庁の『Sport in Life』プロジェクトのロゴを使えることになりました

Niantic

先日の『Pokémon GO』とともに、『Ingress』と『ハリー・ポッター:魔法同盟』でもスポーツ庁の『Sport in Life』プロジェクトのロゴを使えることになりました。『Pokémon GO』同様、多くの方々に楽しく歩くきっかけを提供しているという点が、『Sport in Life』の趣旨に合致したための付与です。

今回の『Sport in Life』のロゴの付与は、多くのみなさんが『Ingress』や『Pokémon GO』とともにたくさん歩いてくださったおかげです。『Ingress』のファーストサタデー、ミッションデーやアノマリー、『Pokémon GO』のコミュニティデイなどの機会にエージェントやトレーナーの方々のお話を伺うたび、いかに皆さんが日常的に歩かれているかに驚かされます。

Nianticとともに歩いてくださっている皆さんに、心から感謝を申し上げます。これからも皆さんが冒険を楽しみ、ルールやマナーを守りつつ、長い長い距離をNianticと一緒に歩いてくださいますように。そして『ハリー・ポッター:魔法同盟』の皆さん、これからすばらしい冒険にご一緒いただけることを楽しみにしています。


—The Niantic team

2019年7月12日
Field Tripをご利用いただき、ありがとうございました!

Niantic

Field Tripは年内にサービスを終了します。Field TripはNianticがつくった初めてのサービスで、Nianticのゲーム『Ingress』『Pokemon GO』『ハリー・ポッター:魔法同盟』の方向性を作ったアプリでした。いろいろな思いが詰まったサービスを終わりにするのは、つらいことです。Field Tripは、Nianticの初期の使命であった「世界を探検し、新しい友だちをつくり、外に出て体を動かす」に基づいて作られたものでした。現在の企業ミッション「Adventures on Foot/歩いて冒険しよう」は、この3つの核の上に成り立っています。

Field Tripをご利用いただいている方々がまだいらっしゃることも、サービス終了を残念に思ってくださる方がいることも存じています。ご利用いただき、本当にありがとうございました。世界中のたくさんのプレイヤーの方々に向けてすばらしいAR体験をつくることに集中するためには、優先順位をつける必要があり、後ろ髪を引かれながら、Field Tripを終了するという決断にいたりました。

今回の決断により、Field Tripをご利用の皆さまは:

  • App StoreやGoogle PlayからField Tripのアプリをダウンロードいただけなくなります
  • 年内にサービスを終了した後は、サポートがなくなります

サービス終了まで、Field Tripをお楽しみください。Nianticと一緒に冒険にでてくださって、ありがとうございました!


—Nianticチームより

2019年7月11日
『Pokémon GO』がスポーツ庁の『Sport in Life』の認定第1号に

Pokémon GO』は、本日、スポーツ庁による『Sport in Life』プロジェクトのロゴマークを初めて付与されたアプリになりました。

Niantic

スポーツ庁が7月1日に発表した『Sport in Life』プロジェクトは、生活スタイルの一部としてスポーツを取り入れることを奨励するもので、このプロジェクトに沿っている取り組みにロゴマークが付与されます。『Pokémon GO』が多くの方々に楽しく歩くきっかけを提供している点がプロジェクトの趣旨に合致したため、認定されたものです。

『Pokémon GO』は、Nianticの『Adventures on Foot/歩いて冒険しよう』という企業ミッションに基づき、「探索をして新しい場所に出会う」「身体を動かす」「現実世界で他の人たちと関係を持つ」の3つを軸に、株式会社ポケモンと共同で制作されています。

『Sport in Life』ロゴマーク付与は、日本を始め、世界各地のプレイヤー(ポケモントレーナー)の方々が『Pokémon GO』を楽しみながら、毎日歩き続けてくださっているおかげです。『Pokémon GO』では、近い将来、日常的に歩くことを奨励するキャンペーンを考えています。楽しみにお待ちください。


—The Niantic team