Blog > Niantic、ARソフトウェア・ハードウェア開発の加速に向けてQualcomm Technologiesとの協力体制を発表
2019年12月5日
Niantic、ARソフトウェア・ハードウェア開発の加速に向けてQualcomm Technologiesとの協力体制を発表

Niantic

本日、Qualcomm Technologiesの年次イベント「Snapdragon Technology Summit 2019」のステージ上にて、副社長兼XRの統括責任者であるHugo Swartとともに、NianticとQualcomm Technologiesが協力体制を組むことを発表しました。今後、ARグラスのリファレンスハードウェア、ソフトウェア、クラウドコンポーネントの設計において、協力していきます。私達は、最新ARイノベーションとの連携を確かめながら、未来のデバイス開発を前に進めるための第一歩として、以下2つのプラットフォームの最適化を計画しています。

Qualcomm® Snapdragon™ XR2 Platform:世界初の5G対応XR(仮想空間技術)プラットフォームです。Qualcomm TechnologiesのXR、5G、AIに関する専門知識を集めて、XRの新時代へ繋がる画期的なテクノロジーを提供します。このプラットフォームは、、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)、MR(混合現実)において拡張可能で、さらにXR史上初となるさまざまな機能を有しています。 Niantic リアルワールド プラットフォーム:没入感の深いユーザー・エクスペリエンスを実現するAR開発技術、そして世界中のプレイヤーが同時にAR体験を共有できる統合型クラウドサービスなど、Nianticの核となる技術を提供します。

Nianticでは、Nianticリアルワールド プラットフォームを通して次世代のAR体験を生みだし、現実世界の共有、理解、マッピングを行う新しい方法を構築しています。既に数億人のプレイヤーが『Ingress Prime』や『ポケモン GO』、『ハリー・ポッター:魔法同盟』などを継続的にお楽しみいただいていることが、Niantic リアルワールド プラットフォームの価値を物語っています。

先月、(「Niantic Creator Program」と「Niantic Beyond Reality Fund」](https://nianticlabs.com/blog/nbrdc-update-110619/)を発表しました。これらは、世界中の才能溢れる開発者にNiantic リアルワールド プラットフォームを公開し、位置情報ゲームやARの体験において、開発者のビジョンを実現するための支援を行うプログラムです。今回、NianticとQualcomm Technologiesの協力によって生まれるアーキテクチャにおいても、「Niantic Creator Program」を通して世界中の開発者に共有される予定です。開発者・クリエイターの方は、こちら から「Niantic Creator Program」にご応募いただけます。

私たちはQualcomm Technologiesとの協力によって、ハードウェア、ソフトウェア、クラウド技術を含めた総合的のアーキテクチャの枠組みを固めていき、AR業界をさらに前進することを楽しみにしています。

- Niantic 共同創設者兼CTO Phil Keslin より

QualcommとSnapdragonは、Qualcomm Incorporatedの米国ならびに他の国における登録商標です。Qualcomm SnapdragonはQualcomm Technologies, Inc. 、あるいはその子会社の製品です。

arrow Created with Sketch. Blogに戻る