Blog > Niantic お店応援プログラム 〜お気に入りのお店をゲームに登場させよう!〜を開始します
2020年10月5日
Niantic お店応援プログラム 〜お気に入りのお店をゲームに登場させよう!〜を開始します

Niantic では、現実世界を巨大なゲームボードに見立て、身の周りの興味深いたくさんの場所をゲーム内に登場させ、プレイヤーの方々にその場所を実際に訪れていただくことをビジョンとしてきました。私たちが毎日訪れたり、歩いたりする場所は、世界的なブランドショップから従業員数名の地域に根ざす家族経営の店舗や事業所まで様々です。私たちが生活を営み、普段からゲームを楽しませていただいている、さまざまな地域のビジネスやサービスに感謝したいという思いが2019年後半に米国にて「Nianticスポンサードロケーションプログラム (早期アクセスベータ版) 」の提供を開始するきっかけとなりました。

今年は各地の地域に根ざす多くの中小企業が世界的なパンデミックによる困難に直面しています。地域コミュニティの活性化を支援するために、Nianticのゲームプラットフォームを活用し、世界中の1,000の中小企業を1年間無料でスポンサードロケーションとしてお迎えできるようにしました。

今年の夏の初め、アメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、日本の『Pokémon GO』のトレーナーの皆さんに、それぞれの地域にあるお気に入りの店舗や事業所をゲーム内のロケーションとして推薦いただき、それらをゲーム内のマップに追加することで、認知度と誘客の促進に貢献する「Niantic お店応援プログラム 〜お気に入りのお店をゲームに登場させよう!〜」を発表しました。このプログラムの発表後、日本を含む各地のトレーナーの方々から38,000社以上の店舗・事業を推薦いただきました。日本でも選定を進めており、多くの店舗や事業所の皆さんを『Pokémon GO』 のゲーム上にもうすぐお迎えできることをとても楽しみしています。

これら1,000社の店舗・事業所にはこの機会をどう活用いただけるのでしょうか?

今回対象としたのは、5拠点以下の店舗・事業所を運営し、地域の健康と安全に関する規制を遵守している「小規模で地域に根ざした企業」であることが条件です。その他詳細はこちらをご覧ください。

これからゲームに登場いただく数多くの企業には、例えばこのような企業があります。

  • F.M. Light & Sons は、アメリカ、コロラド州スチームボートスプリングスで1905年から営業している家族経営のウエスタンウェアとアパレルのお店です。
  • イギリスのウェストサセックス州ワーシングにあるヘアショップ Blitzkrieg Chop は、『Pokémon GO』のコミュニティデイやアートポップアップ、チャリティーのための無料のヘアカットを主催し、地元の様々なコミュニティに貢献しています。
  • カナダのノバスコシア州リバプールにある家族経営のカフェのあるパン屋さん Five Girls Baking は、パンデミックの中、困窮する人のために無料のパンを提供してコミュニティを支援しています。

これらの店舗・事業所は もうすぐ『Pokémon GO』にポケストップやジムとして登場するだけはなく、地域のトレーナーの皆さんに向けたプロモーションやキャンペーンを行ったり、ゲーム内のイベントに参加したりいただくことができるようになります。

「Niantic お店応援プログラム 〜お気に入りのお店をゲームに登場させよう!〜 」は、世界中のコミュニティで愛されている地域に根ざす店舗・事業所をトレーナーの皆さんに認知されることが最大の目的です。ゲーム内でスポンサードロケーションとして登場いただくことで、冒険を続けるトレーナーの皆さんに知っていただき、その店舗のビジネスや地域のコミュニティの復興をお手伝いできることを願っています。

Niantic のスポンサードロケーションプログラムは成長を続けており、将来的には他のNiantic ロケーションベースのゲームタイトルでも開始される予定です。

「Niantic お店応援プログラム 〜お気に入りのお店をゲームに登場させよう!〜 」とNiantic スポンサードロケーションプログラムの詳細については、こちらのページをご覧ください。

-Niantic スポンサーシップ シニアプロダクトマネージャー
Carla Li

arrow Created with Sketch. Blogに戻る